油断してはいけない

あなたは、肺がんという病気についてご存知ですか・・・?肺がんは名前の通り、肺から発生してしまう癌のことです。
肺がんをさらに詳しく説明すると、気管支や肺胞に悪性腫瘍ができてしまい、腫瘍が肺のあらゆる部分で、腫瘍を大きくしながら増やしていっては、隣接する臓器へどんどん腫瘍を移していき、様々な合併症や症状を引き起こすんです。
放置しておけば、死に至るケースもありますし、決して油断できる病気ではありません。

癌というと、その恐ろしさは、みなさんご存知だと思うんです。しかしこの肺がん、実は日本の中では、一番死者が出やすい癌なんです。
その理由は、早期発見ができにくく、症状も出にくいからなんです。
症状が出るのは、癌が進行してしまった時・・・それでは、もう治療が手遅れだったりしますよね。

では一体どうすれば、肺癌の早期発見ができるのでしょうか?
方法は、病院などの定期健診、X線撮影、などで肺の症状が分かり、病気の早期発見が可能になるのです。

でもみなさん、病院でそんなに定期的に検診はうけることはできませんよね・・?
肺がんにならない為には、肺がんにならない為の生活を送らないといけません。
病院へ行かなくても良い健康な肺であれば、肺がんを防ぐこともできます。

病院で肺がん患者の方々は、みなさんこう言われます。
『原因は喫煙ですね。』と。喫煙者のみなさん、肺がんの一番の原因は喫煙と言われていますよ・・・?

オススメ情報

乳がん検診や検査を受けませんか?|ベルーガクリニック

archive
comment
    category
    • カテゴリーなし
    calendar
    2014年12月
         
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031